第33回大会 参加者ページ

第33回 全国年賀はがきコンクールについて

 

本大会は、「文字を正しく整えて読みやすく書く」ことを大切にする心情を育て、日本の新年を祝う慣例行事と文字文化の振興発展に寄与することを目的に開催しております。第33回を数える今大会には全国より9,373点の応募がありました。
応募作品は、毎日書道会顧問 加藤達成先生をはじめとする審査員の先生方により、厳正かつ公平な審査が行なわれ、各賞が決定いたしました。


 

進化する「ネット展」

1,009点を展示中です

総務大臣賞から優秀特選までの1,009点の受賞作品を下記の「ネット展」で展示しています。ネット展では、作品番号または氏名で検索して作品を鑑賞したり、展覧会空間を舞っている作品をクリックして鑑賞したりできます。

ネット展の使い方は、こちらでご覧いただけます。

 ネット展のアドレスは、 i-ten.jp です。