第34回大会 実施要項

第34回大会実施要項PDFはこちら

応募資格

年齢を問わず応募できます。幼稚園・学校(クラス単位も可)および塾等の団体応募を原則としますが個人応募もできます。

応募点数

  • 規定課題の部・・・一人1点
  • 自由課題の部・・・課題が違えば何点でも可

出品料

1点につき(20点以上の団体は割引有り)

  • 団体応募・・・幼~高校生1点につき540円

大学・一般    1点につき1,080円

  • 個人応募・・・1点につき2,160円

※ただし、4点以下の一般団体は1,080円になります。

送金方法 郵便振替で納入下さい。(小額の場合は、小為替も可)

郵便振替口座 東京00120-9-585989
 口座加入者名 一般社団法人 全書会

参考手本

必要な方はダウンロードページまたは団体責任者用ページよりプリントアウトしてご利用になるか事務局までご注文下さい。

応募規定

規定用紙・・・必要な方はダウンロードページまたは団体責任者用ページよりプリントアウトしてご利用になるか事務局までご注文下さい。

※なお、幼稚園・小・中・高等学校からの学校単位での団体応募に対しては1セット(参考手本1枚、規定用紙2枚)を応募予定生徒数分を無料でお送りいたします。ただし、送料はご負担ください。

規定用紙注文方法

  • 団体・・・「規定用紙等申込書」をご利用ください。お持ちでない方は団体責任者ページより印刷してご利用頂くか、大会事務局までお問合せください。
  • 個人・・・1セット400円でご用意しております。切手でも結構ですので、400円分を同封の上、学年・氏名・住所を必ず記入し大会事務局までお送り下さい。個人用申込書はこちら

筆記用具

  • 幼児  鉛筆(B・2B程度)
  • 小学生  鉛筆(B・2B程度)
  • 中学生以上  硬筆用具
  • ただし、高校生以上は、なるべく鉛筆以外の硬筆用具を使用してください。

課題

  • 規定課題  課題表にそった学年の課題を仕上げてください。(参考手本あり)
  • 自由課題  規定課題以外の語句であればすべて自由課題とします。

※学年・氏名も審査の対象になります。

課題一覧 

  規定課題一覧はこちら

年中以下 うみ
年長 かきごおり
小1 ひまわりがきれいにさきました。
小2 夏休みにみんなで川に行きました。
小3 夕立ちの後、東の空に大きなにじがかかりました。
小4 今年の夏は、家族みんなで海水浴に出かけます。
小5 海はわたしたちの生活に大切な役目をもっています。この大切な海をよごさないようにしましょう。
小6 夏祭りに参加して、昔から伝わる行事を大切にしようとしている人たちの苦労を知りました。
中学 俳 句
秋空を二つに断てり椎大樹
-高浜虚子ー
和 歌
真砂なす数なき星の其中に吾に向ひて光る星あり
-正岡子規-
高校(縦書き・横書き) 「論語」
子曰はく、「学びて時にこれを
習ふ、また説ばしからずや。
朋遠方より来たるあり、また楽
しからずや。人知らずして慍み
ず、また君子ならずや。」と。
大学・一般
(縦書き・横書き)
「小景異情」
室生犀星
ふるさとは
遠きにありて思ふもの
そして悲しくうたふもの
よしやうらぶれて
異土の乞食となるとても
帰るところにあるまじや

応募方法

  • 個人・・・作品裏面の応募者記入欄に必要事項を記入して大会事務局までお送りください。 出品料2,160円(賞状発送手数料、送料含む)は郵便振替、又は現金書留でお願いします。
  • 団体・・・作品とともに団体参加者ページに用意してある各種書類に、必要事項を明記し大会事務局までお送りください。(出品料は郵便振替)

応募締切

平成30年9月20日(木) 必着

審査方法

文部科学省学習指導要領にもとづき本コンクールの目的に沿って、文字を主体とした審査を行います。

入賞発表

団体応募の場合は、責任者に通知いたします。個人応募の場合は、賞状および賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。上位入賞者は、インターネット上に10月中旬ごろ発表すると共に、各個人にも通知いたします。 特別賞上位入賞者は、表彰式当日に席書披露をしていただきます。なお、表彰式の模様、特別賞入賞者の学校、学年、氏名及び上位入賞者の作品は本ホームページに掲載します。

全国硬筆コンクール

展覧会・表彰式

特別賞上位受賞者を対象として10月28日(日)(財)日本教育会館にて行う予定です。

作品の返却

応募された作品の著作権は主催者に帰属します。原則として返却はいたしません。ただし、特別賞・優秀特選・特選・金賞に入選された方の作品は、希望により有料にてアルバム製作しお送りします。